こんな人に向いています!

大前提

留守宅に伺い大切なペットのお世話をするので、「動物好き」「飼い主様ともコミュニケーションがとれる」「責任感がある」「清潔感がある」というのは大前提です。
その上で、具体的には下記のような方に向いています。

ペットと触れ合いながら、飼い主様にも喜んでもらえる仕事がしたい!

ペットホテルが苦手なペットで預けられない、飼い主様が怪我でお散歩に行ってあげられない、忙しくて十分に遊んであげられない等、困っているペットや飼い主様はたくさんいます。
そんなペット達や飼い主様のお手伝いをしたい!という方。

長く続けられるペット関係の仕事がしたい!

飼い主様との信頼関係が重要なお仕事なので、一度依頼して安心してくれた飼い主様はずっとあなたを指名してくれます。
数年するとリピーターが増え、新規のお客様以外で収入が安定していきます。
そして、定年後も犬と一緒に散歩をしたり身体を動かしながら、大好きなペット関係の仕事を続けていく事ができます。

夫婦で一緒に出来る仕事がしたい!

ペットシッターはご夫婦で運営されている方も多いです。
女性一人暮らしのお宅は奥様がお伺いし、大型犬など力の強いペットの場合はご主人様がお世話に行くといったように、飼い主様のニーズに合わせてお伺いする事ができます。

動物専門学校を卒業したので、ペット関係の仕事を始めたい!

ペットの専門学校を出ても、ペット関係の仕事につけず、一般の仕事に就く方も多いです。
せっかく頑張って身につけた知識です。
困っているペットや飼い主様の為に使いませんか?

子供が手を離れ自分でも何か始めたいと感じている主婦の方。

ペットシッターは自分でスケジュールの調整ができるので、空いた時間を有効活用できます。
大型犬や引きが強い犬への不安をよく相談されますが、自分で対応できるペットに絞り営業する事も可能なので安心です。
実際、猫や小動物専門でやっているシッターさんもたくさんいます。

アルバイトではなく、自らペットシッターを経営していきたい!

アルバイトの場合、動物取扱業の登録、広告や宣伝、売上の管理をする必要がなく、採用されればすぐに仕事を始められます。
その分、会社から割り振られた依頼に出来る限り対応できるよう、常にスケジュールを空けておく必要があり、報酬も売上げの40~50%が相場です。
自ら開業した場合、動物取扱業の登録、広告や宣伝、売上の管理等、やる事や責任は大きくなりますが、お客様と直接時間の相談ができたり、料金に関しても自分の裁量で決定する事ができるので、自由に仕事をする事ができます。
動物取扱業の登録、研修、広告宣伝、売上管理、ホームページ作成、ペットシッター保険等はintopetがお手伝いいたします!

説明会は全国の方が参加できるよう実地または通信で行っています。(参加は無料です。)
下記「説明会スケジュール」の日程以外でも、ご相談頂ければ日程調整を行いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。